Blog

月別: 2019年1月

テニス肘 (上腕骨外側上顆炎)

テニスをしている方によく起きる症状なので、通称テニス肘と呼ばれていますが、テニスをしていない方(専業主婦の方々)でも症状が出る事は多々あります。 正式名称は上腕骨外側上顆炎と言い、筋肉の過度な繰り返しの牽引(短橈側手根伸 […]

野球肘3 (後方部)

前回、前々回と野球肘の内側部、外側部を投稿させて頂きました。 今回は3つ目の後方部についてお伝えしていきます。   肘頭骨端線閉鎖不全 後方部は外側部、内側部と違い、ボールをリリースして肘が伸展(伸びる)する時 […]

野球肘2 (リトルリーグ肘)

前回、野球肘の外側部(離断性骨軟骨炎)について投稿させて頂いて、いかに早期発見、定期検診が重要なのかをわかって頂けたと思います。 今回は、野球肘の内側部の内側上顆障害についてお伝えしていきたいと思います。通称リトルリーグ […]

野球肘(離断性骨軟骨炎)

野球肘は、野球をしている全ての方々によく起こる肘の障害で大きく3つあります。 1.内側部 2.後方部 3.外側部があります。 今回は成長期の小学生に一番起こりやすく、症状が出てしまうと手術適応になる可能性が高くなる肘の障 […]

アキレス腱断裂

スポーツ中に多く、下腿三頭筋(ふくらはぎの筋肉)の急激な収縮や寒い環境下で咄嗟に踏み込み、ダッシュ、ジャンプ着地時などに発生します。   好発年齢は幅広く20~30歳代のスポーツ愛好家に多くみられ、40~50歳 […]

肉離れ

肉離れ。 経験したことある人は知っています。 人によっては寝れないぐらい痛みが出ることがあり、痛みが引くまで歩くのも辛い日々が続きます。   肉離れは主に下腿三頭筋(ふくらはぎ)の内側中上1/3部とハムストリン […]

打撲

打撲。痛いですよね(笑) 打撲は一番人体に一点へのエネルギーが集中し、痛みのレベルも高い怪我です。   打撲の定義、「皮膚に傷口がなく、主に皮下組織が損傷したもの」を打撲といいます。   打撲の主症状 […]

捻挫

捻挫は生きている中で大なり小なり一回は誰もがする怪我だと思います。 今日は捻挫の事について投稿させて頂きたいと思います。   捻挫の定義は「関節に強制外力が加わって、関節包や人体の一部が損傷されるが、脱臼・亜脱 […]

脱臼

前回は骨折の事について投稿させて頂きましたので今回は脱臼の事について投稿させて頂きます。   脱臼の一般的な定義として「関節面の正常な相互の位置感覚が失われた状態」を脱臼と言います。 そしてその程度により完全脱 […]

担当施術者変更のお知らせ

牧野 1/24(木) 午前不在   佐藤 1/25(金) 終日不在   嶋田 1/21(月)、1/23(水) 終日不在   ご迷惑をおかけしますが、ご協力よろしくお願い致します。