Blog

良性発作性頭位めまい症

2019.03.30

ある日寝てる時、いつものようにベッドから起き上がった瞬間、いきなり景色がグルグル回るめまいがして、とても立ってはいられない状態になった事はありませんか?

 

ひどい時には吐き気が襲ってきて、吐いてしまう事もあります。

 

めまいが起こりじっとしていると収まりますが、また少しでも頭を動かすと再びめまいが起こってしまう。

 

 

この現象は良性発作性頭位めまい症という現象です。

 

 

このめまいの原因は耳の中にある耳石という石が三半規管内に入り込みめまいを発生させると言われています。

 

耳から起こるめまいの中で(他にはメニエール病などがある)最も多いと言われています。

 

治療法としては、耳石が三半規管の中から出てしまえば、めまいはピタッと収まります。

 

どうしたら耳石が三半規管から出ていくのか、簡単です、頭を動かすのです………………..。

 

決してふざけてはいません。(笑)

 

耳石を出す為の頭を動かす体操があり、体操をやっていると自然と耳石が三半規管から出て行きめまいが治まります。

 

私は以前、一回だけこのめまいになった事がありますが、ものすごい吐き気に襲われたのを覚えています。

 

頭を振る体操なんて聞いただけで気持ち悪くなりそうだったのですが、実際行ってみると、多少のめまいはありますが吐き気は完全に消えました。

 

是非オススメをしたいと思います。

 

ですが、元々なりやすい方は血液の循環など体の循環機能が少し悪い可能性があるのではないかと思われます。

 

何人か、めまいの症状で来られた患者さんに、当院にあるスーパーライザーの星状神経節照射、アキュスコープ・マイオパルスをヘッドバンドを用いて頭部に通電させる治療を実践したところ、早期にめまいが改善されました。

 

耳石の位置によるものもありますが、単純に循環の流れが悪くめまいを起こすものもあると思われます。

 

ですが、もしめまいが出てしまった方は、一番最初は耳鼻咽喉科へ受診される事をオススメします。

 

私が鼻や耳などの困った症状の時にいつも親身になって対応して頂き助けられております。

とても優しい先生なので、是非行ってみてください。→なかがわ耳鼻咽喉科

 

「良性発作性頭位めまい症」の画像検索結果

参照元:興和創薬株式会社